5月10日開催 次世代のための空港講座:Interdisciplinary Workshop on Future Airport

☆次世代のための空港講座(Interdisciplinary Workshop on Future Airport)
 我が国の国際空港は、多くの構造施設が機能する複合エンジニリング施設であり、今般のアジアを中心とした新設需要の増大に伴い環境やセキュリティに配慮した先進の空港施設(Future Airport)の企画・デザインが模索されています。
 そこで、空港の企画・デザインに関心を持つ次世代エンジニア(大学生/院生対象)への啓蒙と継承とを目的とする社会活動として、分野横断型ワークショップ「次世代のための空港講座」を羽田空港で開催し、参加者を募集します(なお、本イベントは、採用選考とは関係ありません)。

■日時:5月10日(木)9:30~16:00
■会場:羽田空港内 ANA格納庫内、国内線第2旅客ターミナルビル内
■当日プログラム:①空港整備事業計画概要説明、②格納庫建設概要説明+施設見学、③旅客ターミナルビル増改築計画概要説明+現場見学
■対象:工学系学生/院生(20名程度)※学年学部学科不問
■参加費:無料 ※要事前申込
■主催:次世代空港講座実行委員会(委員長:吉川弘道*東京都市大学 名誉教授)
■後援:ANA、梓設計、大成建設、清水建設
■申込方法:
定員になり、応募を締め切りました
参加決定した方に集合場所など詳細を別途お知らせします。

■公式WEBサイト:
http://www.doboku-watching.com/cmsV.php?Kiji_List24

投稿日時 2018-04-12 23:00:47

投稿:yoshikawa hiromichi: Tokyo City University

関連情報