高分解能衛星GeoEye-1から俯瞰する横浜みなとみらい

地球観測衛星による土木施設の紹介第2弾は,みなとみらい@横浜MM21です.
2枚の画像を通じて,各種の構造物/行楽スポット(横浜ベイブリッジ,コンテナヤード,横浜コスモワールド,像の鼻パーク,汽車道プロムナード,大桟橋,等々)を確認してください.

このような衛星画像により,土木施設の平面的構造と配置を一望に俯瞰することができ、土木工学における有用な活用法が期待できます.

衛星画像の基本スペック(c)DigitalGlobe
・名称:高分解能衛星GeoEye-1の画像
・製品名:Geoパンシャープン画像、4バンド(RGB+NIR)
・購入先:日本スペースイメージング㈱
http://www.spaceimaging.co.jp/product-service/about-GeoEye-1/tabid/99/Default.aspx

投稿日時 2018-06-05 11:20:08

投稿:吉川研究室(東京都市大学)

関連情報