徳島小松島港で、はたらく船「みずき」操作見学をしてみよう! -海面清掃兼油回収船「みずき」一般公開-

徳島県の主要産業の一つ、製紙に関連する原材料の輸入や製品の輸出のため利用される徳島小松島港。

小松島港湾・空港整備事務所では、例年、7月の海の日に開催される「小松島みなとまつり」の際に、当事務所所有の海面清掃兼油回収船「みずき」の一般公開や、港湾業務艇「ひのみね」によるみなと見学会を開催しております。

「みずき」は、流木などのゴミや船舶などから流出した油を回収することで、航行船舶の安全確保や海洋環境の保全に貢献しており、一般公開では、大型浮遊物回収アームのゴミ回収デモ操作が見学できます。
また、みなと見学会では、「ひのみね」に乗船して、普段なかなか見ることのできない、みなとの活動を海上から体感し、みなとに親しみを感じていただけます。

「みずき」の見学、「ひのみね」によるみなと見学会は、随時受け付けをしております。
(実施日は要相談※ただし、土日祝を除く9:30~16:30)

お問い合わせは次のところまで。
 小松島港湾・空港整備事務所 TEL 0885-32-3357  
  http://www.pa.skr.mlit.go.jp/komatsushima/

【出典:国土交通省総合政策局インフラツーリズムPortal Site】
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/infratourism/

投稿日時 2017-08-17 18:04:08

投稿:吉川研究室(東京都市大学)

関連情報