ダム改造真っ盛り 「長安口ダム」那賀川の暮らしを守る兄弟ダム ー日本の土木技術の粋と自然エネルギーを体感しようー

長安口ダムは改造真っ盛り。現在、ゲート(洪水吐)を2門増設中。那賀川流域の洪水や渇水を軽減するために、ダムの機能向上を目指して工事中です。

新設ゲート設置のため、上からダム堤体を切っていきますが、その既設堤体切削量は国内最大級!
ダムを運用しながらの工事は、まさに日本の土木技術の粋であり、今しか見られない光景は圧巻!

2016年7月にオープンした川口ダム自然エネルギーミュージアムは、水力・風力・太陽光の3つのエネルギーを一度に体験できる科学館で大人も子供も楽しく自然エネルギーを学ぶことができます。
(開館時間/9:30 ∼ 16:30、休館日/毎週月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始12/29-1/1)

長安口ダム見学のお申し込みは以下まで(見学可能時間/ 平日10:00-16:00)
 http://www.skr.mlit.go.jp/kikaku/spotguide/to_pdf/03_nagayasuguchi.pdf
長安口ダムの工事の詳細は、ウェブサイトでも確認できます。 
 http://www.skr.mlit.go.jp/nakagawa/dam/index.html

投稿日時 2017-08-16 19:18:41

投稿:吉川研究室(東京都市大学)