地下ニュートリノ観測装置:スーパーカミオカンデ#2

 地下ニュートリノの観測装置:スーパーカミオカンデ:
 岐阜県飛騨市神岡の地下 1,000m に建設された「スーパーカミオカンデ」は、ニュートリノを観測する装置。
日本はニュートリノを観測する研究で世界をリードし、ノーベル物理学賞受賞(2002年小柴昌俊氏、2015年梶田隆章氏)にもつながっています。

【参考HP】http://www.mugendai-web.jp/archives/5524

【写真提供 東京大学宇宙線研究所 神岡宇宙素粒子研究施設】

投稿日時 2017-07-18 23:29:39

投稿:吉川研究室(東京都市大学)

関連情報