第二領地橋梁(日本初の鉄道用5径間連続RC開腹アーチ橋)

高知県須崎市
2004年 平成16年度 土木学会選奨土木遺産
形式 開腹式鉄筋コンクリートアーチ(第4 径間は軌条コンクリート方杖ラーメン)
規模 支間25.0m×3+支間23.2m/橋長107.7m
竣工 1938(昭和13)年
JR土讃線の橋梁です

撮影ポイントに苦労しました
下には行けませんでした
JR土讃線とともに

投稿日時 2016-11-23 23:02:50

投稿:依田正広