竜神大吊橋(茨城県常陸太田市)

 竜神峡(りゅうじんきょう)は、茨城県の奥久慈県立自然公園に位置します。竜神峡にひろがるV字形の美しい渓谷の中を流れる竜神川をせき止めた竜神ダムの上に竜神大吊橋はかけられました。橋の長さは375mあり、歩行者専用の橋としては本州一の長さを誇ります。
 ダム湖面よりの高さは100m、橋の上からの眺めは絶景で、四季おりおりのパノラマが広がります。橋の両側にある壁面には山と大地をイメージした絵が描かれており、橋はその大自然の空間を舞い上がる竜を想起させます。
【茨城県常陸太田市「竜神大吊橋」公式サイトHPより転記】
http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/guide.html

☆竜神峡鯉のぼりまつり:
 県内有数の雄大さとV字渓谷を誇る竜神ダム上空にワイヤーロープ数本(約1,000メートル)を張り、県内外から送られた「子供の健やかな成長を願う鯉のぼり」約1,000匹が、新緑の素晴らしい竜神渓谷に壮大に群泳します。
【茨城県常陸太田市「竜神大吊橋」公式サイトHPより転記】
http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/event.html

画像提供:茨城県常陸太田市「竜神大吊橋」公式サイト

投稿日時 2017-03-17 12:05:20

投稿:吉川研究室(東京都市大学)