豊稔池ダム(香川県大野原町) -全国唯一の石積み式マルチプルアーチダム-

古城を彷彿させる豊稔池ダムは、周辺の景観とも調和し緑の大地に鎮座する。

豊稔池ダムは、当時の米国で先端技術だった『マルチプルアーチダム』を用いた貴重なダムであり、日本においては豊稔池ダムを含めて2つしか現存しない。国の登録有形文化財であるが、平成6年からは遊水公園として活用もされており、初夏に行われる放水は香川県の風物詩として観光スポットとなっている。

1929年建造・堤長145.5m・堤高30.4m。設計指導は佐野藤次郎であり、大正15年から4年の歳月と延べ15万人の方々の力によって完成されたとの事である。【画像提供:安河内 孝氏】

【ダム便覧】http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=3048
【農林水産省ホームページ】http://www.maff.go.jp/j/nousin/sekkei/museum/m_bunka/yuukei14/index.html

投稿日時 2016-03-20 00:42:55

投稿:香山 恭佑

関連情報