首都高速道路:かつしかハープ橋 (4径間連続S字形 曲線斜張橋)

かつしかハープ橋(首都高速道路):
首都高速道路葛飾江戸川線が、綾瀬川を斜めに渡る世界初の曲線斜張橋。

・事業者:首都高速道路㈱
・所在地:東京都葛飾区
・形 式:4径間連続S字形曲線斜張橋
・橋 長:455m
・支 間:40.5+134+220+60.5m
・受 賞:昭和61年度 土木学会田中賞  
・設 計:大日本コンサルタント
・施 工:川崎重工業・サクラダ・東京鐵骨橋梁JV

大きい方の塔をS字曲線の変曲点とし、ケーブルが道路の建築限界を侵さぬように配置しているとのことです。
高低2本の塔とS字曲線主桁を組み合わせた構造は、高い設計技術と施工能力を示すものと理解しています。

投稿日時 2016-10-07 23:53:55

投稿:吉川弘道(東京都市大学)

  • 道路構造物・道路施設
  • 橋梁・高架橋