国際コンテナ戦略港湾 横浜港(神奈川県横浜市)

横浜港は1859年(安政6年)「安政の開国」により開港した5港のうちの一つであり、2009年(平成21年)に開港150周年を迎えた。国際戦略港湾・京浜港の一翼を担っており、国土交通省より国際コンテナ戦略港湾の指定を受けている。また国内に5箇所存在する、国際貿易港の一つに数えられる。

港湾区域面積:7,315.9ha
臨港地区面積:2,863.8ha
商港区:1,012.8ha,工業港区:1,697.2ha, マリーナ港区:4.2ha, 修景厚生港区:89.5ha, 分区指定なし:60.1ha

[参考:横浜市港湾局ホームページ http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/ ]

写真1:横浜港の上空写真 (写真素材PIXTAより購入)
写真2:横浜港空撮 (ArcGIS Online Basemaps(ESRI World Imagery):Sources: Esri, DigitalGlobe, GeoEye, i-cubed, USDA FSA, USGS, AEX, Getmapping, Aerogrid, IGN, IGP, swisstopo, and the GIS User Community)

投稿日時 2016-09-08 23:43:43

投稿:高橋優輔