畑薙第一・第二水力発電所(中部電力) -世界銀行から貸出を受けた31プロジェクト- #14

中部電力は1953年10月の第一次貸出に引き続き、1958年に畑薙(ハタナギ)第一、第二水力発電の建設に世界銀行の貸出を活用しました。静岡県の大井川水系に建設された二つのダムは、それぞれ85000kWの出力がありました。

プロジェクトデータ:
 調印日:1958年9月10日
 受益企業:中部電力(2次)
 対象事業:畑薙第一・第二水力発電(各85000kW)
 貸出額:2900万米ドル

【画像・資料提供:世界銀行 東京事務所】
【参照HP:日本が世界銀行からの貸出を受けた31のプロジェクト】http://worldbank.or.jp/31project/

投稿日時 2017-01-21 08:55:11

投稿:吉川弘道(東京都市大学)

  • エネルギー施設・プラント
  • ダム・河川施設
  • 土木の偉人・土木の偉業