秋田県雄物川水系 玉川ダム(国土交通省 東北地方整備局 玉川ダム管理所)

玉川ダム(秋田県仙北市)は,県内の雄物川水系右支川玉川に建設された多目的ダム。ダムの型式は,重力式コンクリートダムであり,RCD (Roller Compacted dam)工法により施工されました.上流の宝仙湖周辺には多くの公園緑地が併設され,豊な観光資源ともなっている。平成2年に,土木学会技術賞を受賞している.【画像提供:玉川ダム管理所】

玉川ダムの諸元:
・事業主体:国土交通省 東北地方整備局
・型式:重力式コンクリートダム(RCD工法)
・構造:堤高/100m 堤頂長/442m 堤堆積/115万㎥
・玉川ダム:6つの目的
 洪水調整、流水の機能維持、漕漑用水の補給、上水道の供給、工業用水の供給、発電

【玉川ダム管理所 ホームページ】http://www.thr.mlit.go.jp/tamagawa/
【ズームイン土木:大ダムを探訪する】http://www.srm-bcp.com/zoomin/zoomin02.html

投稿日時 2017-06-13 15:24:55

投稿:吉川研究室(東京都市大学)