那覇空港(沖縄県那覇市)

 那覇空港は,沖縄県那覇市に位置する県内最大の空港施設であり,離島や海外へのハブ空港としても機能している.現在は,3000m滑走路および国内線・LCCターミナル、国際線ターミナル・貨物ターミナルの主要施設を有する.
 国内線旅客ターミナルビル(写真2)は1999年にリニューアルされ,出発・到着の階層分離構造をとる本館,および南北2棟のフィンガー棟により構成される.また,本館は,沖縄特有の塩害対策と不安定な水・電力対策が講じられていることが特徴である.例えば,超耐候性ステンレス屋根,新開発ゴムガスケットカーテンウォール,浸透性コンクリート保護材,高強度高密度プレキャストプレストレストコンクリート構法の採用は,塩害対策と同時に南国沖縄の開放的な大空間をも実現している.
 受賞:第11回那覇市都市景観賞、第11回JSCA賞、平成11年度PC技術協会賞作品賞

【資料提供:安井建築設計事務所】http://www.yasui-archi.co.jp/works/type/typeall
【写真撮影:エスエス大阪】 http://www.ss-multi.co.jp/ssosaka/

投稿日時 2016-06-16 00:10:21

投稿:吉川 弘道

  • 空港・港湾・物流施設
  • 海岸/沿岸/海上構造物