みんなで楽しもう!インフラツーリズム~ダム・橋・トンネルの見方・楽しみ方~ 開催報告

・開催日:平成29年11月2日 
 ポスターセッション 12:30~13:30
 ワークショップ   13:30~17:00
・参加人数:約90名
・アンケート(20名回答)
・パネルディスカッションではインフラツーリズムのきっかけ・歴史・現状が短期間でよく理解できた。
・地元の方と観光の視点で連携することで、活性化、若年層の興味向上に繋がりそう。
・学生コンペの発表が素晴らしい。
・都市部でインフラツーリズムは成り立たないのか、収益性を求めるのは難しいのか知りたい。
・構造物の美しさと周辺環境との調和が集客に最も結びつくというお話なるほどと思った。
・(ワークショップについて)産官学連携の良い取組だと思う。
・インフラの必要性・意義を見える化できるツーリズムという取組は非常にポジティブで良い。
・もっとリリースと案内があっても良いと思った。
・パネルディスカッションの時間が短かった。プロの意見をもっと聞きたかった。

【画像1】ポスターセッションの様子
【画像2】パネルディスカッションの様子

投稿日時 2018-06-11 20:58:37

投稿:吉川弘道(インフラツーリズム推進会議 議長)