萬代橋ブルーライトアップ(世界糖尿病予防デー)【新潟県】

★萬代橋(ばんだいばし)

・撮影場所:新潟県中央区/萬代橋
・撮影季節:秋
・撮影年月日:2008年11月14日
・カテゴリ:街並み
・入賞作品:第2回新潟県観光写真コンテスト「入選」/峯島モトコ
・所有権(著作権者):公益社団法人 新潟県観光協会

【画像提供】公益社団法人 新潟県観光協会

【新潟県公式観光情報サイト】
http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/gallery/index/photo

 現在、世界の糖尿病人口は3億8700万人に上っており、2035年には約6億人に達すると試算されています(中略)このような状況を踏まえ、国際連合(国連)は、(中略)11月14日を「世界糖尿病デー」に指定し、世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動を推進することを呼びかけました。11月14日は国連及び主要国で様々なイベントが開催されます。我国でも、日本糖尿病学会、日本糖尿病協会が中心となって、各地で著明な建造物をブルーにライトアップして、街頭での啓発活動を実施しています。ぜひ国民の皆さまも世界糖尿病デーのイベントに参加して、ご自分やご家族、大切な人とともに、糖尿病について考え、予防にむけた一歩を踏み出していただきたいと思います。
【世界糖尿病デー実行委員会HPより抜粋】
http://www.wddj.jp/01_syushi.htm

投稿日時 2018-05-30 23:03:16

投稿:吉川弘道