かわいい土木 第9回: 華麗な都市景観の足下を支え続けて1世紀

★華麗な都市景観の足下を支え続けて1世紀:
 東京の明治神宮外苑の中の道路は、大正末に当時最新鋭の工法でアスファルト舗装が施された。聖徳記念絵画館前に、今もその一部が現役の車道として残っている。現在の一般的なアスファルト舗装の寿命をはるかに上回る“長老”には、ドボかわいいというよりもむしろ「ドボかっこいい」という言葉がふさわしい。

詳しくは....
【建設業しんこうWeb:建設産業の今を伝え、未来を考える】
https://www.shinko-web.jp/series/1228/

投稿日時 2018-05-29 11:28:41

投稿:三上美絵

関連情報